除毛アイテムは薬局やドラッグストアにあるの?

【むだ毛を処理したいけど、どんなものを選べばいいの?】
むだ毛処理、すなわち除毛をするにはいくつかの方法があります。薬局やドラッグストアへ行ってみると、除毛クリームや除毛石鹸などが販売されています。

 

たくさんの除毛グッズがありますので、お好みで選んでみるのも楽しいかもしれません。薬局やドラッグストアで手軽に購入できますので、ちょっとむだ毛が気になったときには、すぐに除毛することができます。

 

薬局やドラッグストアで売られている除毛アイテムは、それぞれ違った方法で処理するので、自分に合った物を選ぶのが一番良いですね。ただ、使ってみないと、どういうものか分かりませんよね。

 

剃るでもなく、抜くでもない。除毛クリーム

むだ毛を処理するアイテムで、代表的なのが除毛クリームです。むだ毛を抜いて処理するのではなく、アルカリ性の成分で毛を溶かして除毛します。毛根から処理するわけではなく、表面に見えている毛を処理するイメージです。

 

使い方はとても簡単です。むだ毛が生えているところへ塗り、3〜5分ほど放置しておきます。すると、だんだんとむだ毛が溶けてきます。時間が経ったら、クリームを流して拭き取ります。

 

カミソリで剃ると、肌が弱いと負けてしまいがちです。除毛クリームなら、比較的、肌への刺激を抑えることができるので、肌トラブルの可能性は低いといえますね。

 

毛穴が目立ちにくく、キレイに仕上がるのも、除毛クリームのメリットです。ただし、使用後のケアを怠ってしまうと、肌トラブルが起こることもありますので、注意してくださいね。

 

また、表面のむだ毛を「溶かした」だけですので、数日経つとまた目立つようになるかもしれません。気になったら、また使用するようにしてください。

他にもある!除毛アイテム

除毛クリームはむだ毛を「溶かす」ものでしたが、「抜く」ように処理する方法もあります。脱毛ワックスや、脱毛テープです。ただ、毛を「抜く」というと、痛いイメージがありますよね。

 

脱毛ワックスやテープは、肌に塗り、一気に剥がすというものがほとんどです。「溶かす」除毛クリームに比べると、肌への負担がとても大きいので、トラブルに繋がってしまう可能性も高いですね。

 

少しでもトラブルを避けたい時は、毛穴が開いている「風呂上がり」などに使用すると良いかもしれませんね。むだ毛が抜けやすい状態の時に使用しましょう。

 

除毛ワックスや除毛テープのメリットは、毛根から処理をするので、数日経っても生えてこないことです。なかなかケアする時間のないときは、除毛ワックスや除毛テープで、一気に処理してしまうのも手ですね。

結局のところ、どんな除毛アイテムを選ぶべき?

薬局やドラッグストアには、たくさんの種類の除毛アイテムが売られています。どの方法が正しいということはありません。自分の肌に合ったものを選んでいれば、特に問題はないでしょう。

 

とはいえ、商品を選ぶのは迷いがちですよね?どんなアイテムを使おうか迷っている方にご紹介したいのは、除毛スプレーの「デリーモ」です。除毛クリームと同じように、溶かして処理しますので、肌にはとても優しいんです。

 

気になった方は、公式サイトをチェック!