除毛鼻毛は絶対に厳禁!

除毛をしたい所なら女性なら沢山あるという人は多くいらっしゃるのではないでしょうか?その中でも、鼻毛は顔の中心部分ですし春夏秋冬何かで隠していられる場所ではありませんのでキチンとケアしておきたいですよね。鼻毛が伸びすぎていたり、鏡をみて鼻毛が出ていたりすると恥ずかしいものです。

 

ところで、鼻毛も除毛を行うことはできるのでしょうか?除毛ということならどこでも出来そうな気がしますよね。ここでは鼻毛は除毛できるのかということについて調べてみました。

 

鼻毛を除毛することはとても危険

 

除毛に関することの中に鼻毛を除毛しても良いかという問題があります。しかし、鼻毛を除毛するということは、最悪の場合死の危険もあるということを覚えておきましょう。

 

大袈裟に言っているだけなのではないのか?と思う人もいるかもしれませんが、これは本当のことなのです。顔には「死の三角形」という場所が存在します。まずは両口の端と端。それから鼻の奥らへんの部分の3点が「死の三角形」にあたる部分です。

 

では、どうしてそんな恐ろしい名前がついているのかというと、この3点には脳に血液を送る血管が沢山ある場所なのです。そのため、もしも鼻の奥や口の端が炎症を起こして細菌がそこから侵入した場合、その細菌が脳にまで到達してしまったら顔面麻痺などを起こす可能性もありますし、場合によっては死の危険があるということなのです。

 

鼻毛を除毛したい時は?

 

それでも、鼻毛だって他の毛と同じように毎日成長していますので、放置すればどんどん長くなってきてしまいます。鼻毛を伸ばし放題に伸ばしているということはあまりにも見た目がみっともないですし、清潔感に欠けますよね。

 

では、どうやって鼻毛を処理したらいいのでしょうか?調べて行くと、やはり鼻毛に関しては鼻毛カッターで処理をすることが一番よい方法のようです。なぜ鼻毛カッターが一番よいのかというと、鼻毛カッターなら鼻の粘膜には直接触れないような作りになっているため、鼻毛カッターで出血をおこすことはまずないからです。

 

そして、絶対に行ってないけないのがカミソリと永久脱毛です。上記にも触れた通り、このような方法で鼻毛を処理することは、かなり危険な行為になりますので鼻毛を処理することだけは避けましょう。

 

まとめ

 

除毛に関することの中では、鼻毛を処理するときには除毛や脱毛は絶対に行わない方がよいということが分かりました。鼻には脳に流れる血管がいくつもあるため、もしも鼻から出血をして細菌感染をしてしまった場合、脳にまで影響が出てしまう恐れがあるからです。

 

このような恐ろしいことにならないためにも、鼻毛を処理するときだけは、除毛や脱毛は行わず、鼻毛カッターで鼻毛を処理するようにしましょう。鼻毛カッターなら鼻の皮膚を傷つけることはありませんし、鼻の毛穴もしっかりと守ってくれますので安心です。必ず、適切な方法で鼻毛は処理するようにしましょう。