腕の脱毛ってどうしてます?

腕の脱毛や除毛をされているみなさん、いつもどのようなケアをしていますか?カミソリや毛抜きなどが自己処理の一般的な方法だと思いますが、腕の脱毛も気を付けないと肌が荒れて毛穴が目立ってくるようになります。腕の脱毛について、おすすめの方法をご紹介していきたいと思います☆

 

腕の脱毛・除毛を自己処理している人

カミソリ

カミソリと一言にいっても、いろいろなカミソリが売っていますよね。安いカミソリで、肌に優しくないものを使うとやはり肌は傷つきやすく荒れやすくなるので、控えましょう。

 

女性の肌にも優しい、ボディソープがいらない、ジェルがついている、など肌を極力守ってくれるカミソリがうっていますので、少々高いと思っても肌のことを考えてそちらを使うことをおすすめします。

 

毛の流れに逆らってそると綺麗にはそれますが、肌は傷みます。毛流れにそって、同じ個所を何度もそらないように注意しましょう。

毛抜き

腕の場合は範囲が広いのであまり使っている人はいないかと思いますが、使っている人は腕が疲れるでしょう。しかし毛抜きは無理やり毛を毛穴から引っ張っていることになるので、毛穴が無理に広がって痛みます。また埋もれ毛の原因にもなりますし、それが原因で毛穴が黒ずんで見えることもあります。

 

毛抜きで処理したいときには肌をあたため、毛穴をできるだけ開かせてから処理しましょう。

脱毛・除毛クリーム

クリームは一気に広範囲を処理できるので便利ですね。肌の表面に出てきている毛しか処理できない点は否めませんが、時短にもなり、つるつるになります。クリームを塗るときにはそのクリームの説明書をよく読みましょう。会社や製品によって細かく注意する点が違うこともあるので、気を付けて使ってください。

 

肌が弱い人はパッチテストを行ってから腕など広範囲に塗ることをおすすめします。肌が痛む場合にはほかのものを使うか、クリームでの処理はあきらめましょう。

脱毛・除毛テープ

テープでの処理も一気に広範囲を処理できるので、便利です。肌に優しいものもたくさんでてきているとはいえ、やはり肌には負担がかかります。はがすときに多少の痛みを伴うこともあるので、気を付けた方が良いでしょう。

腕の脱毛・除毛をサロンやエステで行っている人

エステやサロンでは、通っているところの注意事項などを守れば大丈夫だと思います。しかし気になるのは価格ですね。やはりエステやサロンでの脱毛や除毛は自己処理に比べるとかなりの金額になります。綺麗に脱毛・除毛したいけれどお金はそんなにかけたくない、身体に金属がはいっているのでしたくてもできないという人も中にはいるでしょう。

 

 

綺麗に脱毛したいけれどエステやサロンにいけないという人もたくさんいますし、自己処理では肌を傷つける心配があって怖いという人もたくさんいます。

 

両方の悩みを解決してくれるのは、脱毛に特化した商品です。カミソリなどとは違い、肌を痛めずに自己処理できるがサロンやエステほど高くない、ちょうど良い商品としておすすめなのがデリーモです。