産毛は脱毛にできない?

産毛の脱毛について悩んだことのある人はいないでしょうか?産毛は身体を守るためにあるものですが、自分で気づかないところでもけっこう見られているものです。女性は、できることなら、産毛もすべてなくしたつるつるすべすべの肌でいたいですよね。

 

脱毛もそのために行っているはずです。産毛は脱毛できないという話も聞いたことありますが・・・真実を知りたい人はぜひご覧ください♪

 

産毛はけっこう見られている・・・

産毛とは、あまり目立たない細い体毛のことを指しますが、たとえば指、手の甲、背中、首、あげたらキリがないくらいにたくさんの箇所に生えています。すべての産毛を処理するなんて不可能ですよね。

 

背中には手が届かないし、うなじも自分では見ることができません。処理するとしても髪の毛を一緒に切ってしまったり、肌を傷つけてしまったりする危険性があります。

 

エステやサロンの脱毛は産毛に効果ないの?

エステやサロンでの光脱毛やレーザー脱毛は産毛には効果がないという話はよく耳にします。しかしこれは本当なのでしょうか・・・?この答えについては、「効果がない」のではなく「効果が出づらい」というのが真実です。

 

サロンやエステの導入している機械にもよりますが、しっかり1本1本にあてるものであれば効果はあります。しかしこれは傷みをともないますし、1本1本やっていたら広範囲であればかなりの時間がかかります。

 

また広範囲を時短でできる脱毛機械を導入しているところであればそこまで痛みは伴わないものの、産毛は色素が薄いので光やレーザーが反応しにくいというデメリットもあります。

 

光やレーザーは色素の濃い、黒い部分に反応するようになっているので、産毛がいつまでも生えてくるという人は色素の薄い体毛のために、あまり効果が見られていないんですね。

 

自己処理で産毛を脱毛・除毛するには?

自己処理の場合には、剃るという方法が一般的だと思います。切れ味のよいカミソリであれば産毛も一瞬にして剃ってしまえるので、とても便利ですしそれなりのものを使うと傷みもなくつるつるの肌にしてくれます。しかしカミソリも、刃が肌にあたっているのでダメージは受けます。

 

また毛抜きであれば産毛は細いのでつかみにくく、広範囲にわたっているのでなかなかやりづらいかもしれませんね。でも太くて濃い毛を抜くときよりは、産毛は細いのでするっと抜けますし、そこまで痛みもないと思います^^

 

家庭用の脱毛器を使っている人は、エステやサロンのところと同じような感じです。効果はありますが、なかなか時間がかかりますし色素が薄いために効果があらわれにくいです。

 

産毛の脱毛に関してはこんな感じですね^^脱毛クリームや除毛クリームであっても、産毛は抜けにくい、残りやすいということもありますので、あとはデリーモのように泡がしっかり密着するものを選ぶなど、自分に合ったものを使うことをおすすめします。

 

背中の産毛も、デリーモのようにスプレータイプであればひとりでもできますし、おすすめですよ☆