脱毛のトラブルあるある

いろいろな方法がある脱毛ですが、その方法によるトラブルは数多く報告されています。脱毛の方法と、それにつきものであるトラブルと対処法をご紹介していきたいと思います。あなたの脱毛方法や、トラブルは大丈夫ですか?

 

カミソリでの除毛とトラブル

 

カミソリで処理する場合には、直接肌に刃をあてていることになります。肌にはどんな刺激でもダメージになりますので、毎日のようにカミソリで処理しているという人につきもののトラブルは、「肌の赤み」や「肌の乾燥」になると思います。

 

この対処法としては、肌の赤みがでてしまっている、またかゆみがでてしまっている場合は一度冷やすことをおすすめします。肌がダメージをうけて炎症を起こしてしまっている状態なので、カミソリでの処理後に赤みがでてしまうという人は炎症がおさまるまで、しっかり冷やしてあげましょう。

 

保冷材をタオルでくるんでひんやりと冷やしてあげることが大切です。そして肌の乾燥にいたっては、カミソリで処理すると必ずといっていいほど起こります。お風呂でカミソリでの除毛をする人が多いと思いますが、カミソリをあてるときにはまずシェービングジェルやクリームを塗って肌を守りましょう。そして処理後にはしっかりと保湿クリームで肌をいたわってあげましょう。

 

毛抜きでの除毛とトラブル

 

毛抜きではまず痛いというのがトラブルになってくると思います。また毛抜きでは1本1本抜くので、かなりの時間がかかってしまいますね。女性が気になるワキですが、その小さな個所だけでも何十本も毛は生えていますので、時間がかかりますし、ずっと腕を上げているのも、ずっとワキを見ているのも疲れますよね。

 

また女性が気になるVIOですが、毛抜きをつかってしまうとVIOのラインはけっこう痛いです。皮膚が薄いところであればあるほど痛みを伴いますし、痛いと思うほど肌の炎症は強くなります。

 

毛抜きのトラブルの対処法としては、まず皮膚をあたためて、毛穴を開かせてあげることが大事です。またあまり広範囲のところは毛抜きで行わない方が良いでしょう。ずっと同じ体制でいるのも疲れますし、広範囲を処理したいときにはカミソリやテープなどを使うことをおすすめします。

 

毛穴をしっかり開いてあげることで毛も抜けやすくなりますし、肌の炎症もおさえてあげることもできます。カミソリのときと同じように、毛の除毛後にはしっかり冷やして、保湿してあげることを忘れないようにしましょう!!

 

このように、市販で売っているものであればなんらかの肌トラブルは起こり得るものです。こういうのを避けるためには、除毛・脱毛で、プラス肌にやさしいものを使ってあげましょう!!広範囲を一気に除毛できて、VIOやワキにも使えて肌にやさしいものでおすすめなのは「デリーモ」という商品です。

 

泡で出てくる、しかもスプレータイプなので手も汚れず、痛みはまったくないみたいですよ!カミソリや毛抜きの処理につかれたというひとにもおすすめです!