脱毛はテープ派?

女性の悩みである脱毛。あなたは何で脱毛を行っていますか?今回は脱毛のテープについて、メリットやデメリットをまとめてご紹介したいと思います。いまつかっている脱毛テープは本当にあなたのはだにあっているでしょうか?テープの脱毛をすることによってどのような効果があって、どのような影響があるのか、いま一度確認しましょう!

 

脱毛テープのメリット

 

・市販で売られているので手軽に手に入る

 

脱毛のテープは市販でもよく見かけますよね。ドラッグストアや薬局、ドン・キホーテなどでも売っていますし、いろいろな種類があるのでだれでも使いやすいと思います。脱毛サロンや医療機関などで脱毛しようとするとかなりの金額になってしまうので、安く試せるというのも良いです。

 

・広範囲を一気に処理することができる

 

脱毛のテープはわりと広範囲を一気に処理することができるので、簡単で初心者の人でもすぐできると思います。毛抜きをつかっている人などはかなりの時間がかかりますので、その点でも便利ですね。

 

・一度処理すると次回の処理まで時間が長くなる

 

カミソリだとすぐに生えてくるという人におすすめです。脱毛のテープだと毛穴の奥からしっかり毛を取り除いてくれるので、効果を長持ちさせるためにテープは便利です。ちょっとお泊りに行くというときにも便利ですね。

 

・自分で見えないところでも処理が可能

 

カミソリや毛抜きなど、見ながらでないとケガする可能性がありますが、テープだと自分の手が届く範囲であれば処理が可能です。

 

脱毛テープのデメリット

 

・肌へのダメージが大きい

 

脱毛テープは肌や毛に密着することで脱毛することができますが、肌へのダメージはけっこう大きいそうです。敏感肌の人であればすぐに赤くなってしまったり、かゆみや痛みが出たりする場合もあります。除毛する前にはしっかりパッチテストを行いましょう。

 

・テープをはがすときの痛み

 

商品にもよりますが、テープをはがすときには毛を一気に取り去るので、かなり痛いという人もいます。慣れてくれば平気かもしれませんが、脱毛個所によっては傷みを伴います。女性であればデリケートゾーンなども除毛したいと思うとおもいますが、肌がうすく、敏感なところはテープでの脱毛はあまりおすすめしません。

 

・失敗するとすべて綺麗には抜けない

 

テープで脱毛するのに慣れていない場合は、すべてを一気に取り除くことができずまだらになってしまうこともあります。すると結局カミソリで剃ったり毛抜きで抜いたりと二度手間になることもありますので、気を付けなければいけません。

 

・永久脱毛はできない

 

サロンや医療機関で行う脱毛とは違って、ただ毛を抜くことと変わりはないのでまた必ず毛は生えてきます。

 

綺麗に、痛みを伴わずに脱毛したいのであればテープではなくデリーモなどの商品がおすすめです。スプレーなので、テープのように手が届く範囲でなくても脱毛が可能になります。気になっている人は見てみてくださいね。自分に合う脱毛の仕方をはやめに覚えましょう!