脱毛の相場っていくらぐらい?

女性ならば、誰もが脱毛をした経験ってありますよね。自己処理をされる方もいれば、エステに通われる方もいらっしゃいます。脱毛をするには、いったいいくらぐらいが相場なのでしょうか?エステで脱毛をすると、高いイメージですが、相場はいくらぐらいでしょうか。自分で脱毛をする場合も、いくらぐらいが相場でしょうか。比較してみました。

 

相場とメリット、デメリット

 

みなさんは脱毛される時に、自己処理されますか?それともエステに行きますか?

 

今、自己処理する方法の中でも注目されている脱毛スプレーのデリーモ(deleMO)は、痛みもなく、簡単に自宅でも脱毛ができると評判です。自己処理する場合の料金の相場と、エステに行く場合の相場を比較してみました。

 

デリーモ(deleMO)は、エステに行く時間もお金もないという人には、おすすめの脱毛スプレーです。このメリット、デメリット、相場をみてみましょう。

 

メリットというと、クリームやジェルに比べると、手が汚れず、手軽に自宅で脱毛ができる点です。エステに比べると、費用もとても安いのが嬉しいです。1回では効果はあまりでませんが、使い続けると、だんだんと毛が薄くなっていき、ケアする間隔がだんだん少なくなっていきます。

 

デメリットは、スプレータイプなので、ムラができてしまう場合もあります。すぐに生えてくる可能性もあります。

 

肌に優しい成分が配合されているので、ツルツルの美肌を作ることができます。痛みもありません。

 

料金の相場は4000円前後です。エステよりもかなり安いので、続けやすいです。単品で購入すると、3,980円(税別)と送料690円かかります。3本まとめて購入すると、送料は無料になり、11,940円(税別)になります。

 

定期コースのトクトクコースは、4回の継続が約束されていますが、1本目は690円、2本目以降は4,740円(税込み)になり、お得なコースです。

 

光脱毛の場合は、肌には優しいのですが、1回あたりの効果はあまりなく、何回も通わないといけません。痛みも少なく、肌トラブルも少ないです。痛みが弱い方には、光脱毛をおすすめします。

 

光脱毛のメリットは、広範囲を一気に脱毛できます。脱毛というよりも、減毛です。エステの脱毛の中では、費用が安いです。太く黒い毛に向いています。

 

デメリットは、薄い毛には対応できず、肌が黒ずんでいる箇所にはできません。すぐに生えてくるので何度も通わなくてはなりません。

 

料金の相場は、部位にもよりますが、だいたい6回で12万円前後になります。

 

ニードル脱毛は、太い毛も、薄い毛も脱毛することができて、永久脱毛の効果が高いです。1本1本の毛を脱毛していくので、確実に脱毛することができます。

 

デメリットは、高額の料金設定なので、とても費用が高いです。また、非常に痛みがあります。1本1本脱毛するので、時間もとてもかかります。料金の相場は、30万円から100万円前後かかります。

 

ブラジリアンワックスは、専用ワックスを使って、一気に毛を抜きます。30分から50分くらいで出来るのですが、痛みが伴います。料金の相場は5000円から10000円前後です。