脱毛はセルフがおすすめ

脱毛をしたいけれども、セルフで脱毛をしようか、サロンで脱毛しようか迷われている方も多いと思います。そんな方のために、セルフで脱毛した方がいいのか、脱毛サロンがいいのかを調べてみました。セルフで脱毛するメリットなど特徴を検証しました。

 

セルフとサロンのメリット

 

脱毛サロンというと、通うのに時間とお金がかかるので、セルフで脱毛をする人が増えています。自宅で自分で脱毛をするセルフ脱毛と、サロンで脱毛をするのとでは、どちらがいいのでしょうか?

 

脱毛サロンのメリットというと、プロにやってもらえるので、何にもしなくても、きれいにしてくれます。自分ではやりにくい部分なんかもきれいにしてもらえるのがメリットですね。脱毛サロンというと、高いというイメージですが、最近では、安くできるサロンも増えています。脱毛の仕上がりもとてもきれいです。

 

一方、セルフ脱毛のメリットというと、自分の好きな時間に自宅でできるという点です。脱毛されているのを人に見られているのも恥ずかしくて嫌だという人には、セルフで脱毛出来る方がいいですよね。

 

セルフで脱毛をすると、脱毛サロンに行くよりも、費用が安くすみます。最近では、サロンも安くできるところもありますが、予約をしないといけなかったり、キャンセルすると次がなかなか予約できないなどといったこともセルフだとありません。
自宅でセルフですると、急な用事があって、処理をしたいときでも、すぐに脱毛することができます。サロンだと、急にいれてといっても予約がとれないこともありますので、こんなときには、セルフで脱毛をしたほうが便利ですよね。

 

自宅でするセルフ脱毛は、費用的にも、時間的にもメリットがありますので、おすすめの方法です。

 

セルフ脱毛の方法

 

実際に、脱毛サロンに行っている人というのは、まだまだ少ないようです。手軽な脱毛アイテムを使って、自宅でセルフ脱毛をしている人が圧倒的に多いのです。脱毛サロンに行くのは、時間もお金もかかりますので、やっぱり、セルフでされる方の方が多いのですね。

 

昔からの、カミソリなどでするセルフ脱毛は、お肌を傷つけてしまいますので、最近では、自宅であっても、サロン並みに脱毛が出来るような家庭用の脱毛器が人気です。

 

家庭用脱毛器は、今、特に進化しています。サロン並みの脱毛力があって、痛みもなく、きれいな仕上がりになるというものが出ています。家庭用の脱毛器には、光脱毛器と、レーザー脱毛器があります。

 

光脱毛器というのは、家庭用の中で一番多いタイプです。ほとんどが光脱毛スタイルです。家庭用の光脱毛器は、業務用と変わらないくらいの脱毛力があります。とても簡単で、扱いやすいです。

 

家庭用のレーザー脱毛器は、ほぼ永久脱毛が出来ることで人気です。肌のダメージも少なく、使い方も簡単で、日本人の肌にちょうどいい出力レベルに調整されています。

 

セルフ脱毛といっても、色々あります。カミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたり、シェーバーでそったりと色々な方法があります。

 

セルフ脱毛の中でも、今、人気なのは、デリーモ(deleMO)という脱毛スプレーを使った方法です。サロン並みに仕上がり、手軽にできて、費用も安くておすすめです。