妊婦さんは脱毛しちゃだめなの?

妊婦さんはたくさん悩みも、我慢しなくてはいけないこともあって大変ですよね。そのなかでも脱毛も、女性ならではの悩みですし、妊婦さんはとくに気を付けなければならなくて大変だと思います。脱毛サロンなんかでも、妊婦さんが断られてしまうこともあるそうです。妊婦さんに適した脱毛はないのでしょうか?

 

妊婦さんが脱毛しない方が良い理由とは?

 

まずは脱毛サロンなどで妊婦さんの施術を断られてしまう理由をお教えします。たとえばワキだけ、足や腕だけだとおなかからも遠いし、良いんじゃないの?と思っている人も多いと思いますが、電気やレーザーなどをおなかにあてないから良いというわけではないのです。

 

この理由としては、お母さんとお子さんを守るためなんです。電気やレーザーによる脱毛では多少の痛みを伴いますよね。これによって陣痛を誘発してしまったり、痛み自体のストレスや刺激がお母さんの身体にも、お子さんにも良くないからです。また重大なトラブルになってしまったときの対処に困らないように、妊婦さんの施術は断っているサロンが多いのです。

 

妊娠しているときには、いままで平気だったものでも急にめまいを起こしたり吐き気が起きたりと自分でもなかなか予想がつかないことがたくさん起こるものです。大好きだったものを拒絶してしまうこともありますよね。そういったトラブルを避けるために、サロンでの脱毛はすすめられていないのです。

 

長時間よこたわっているのが苦しいという妊婦さんもいますし、ベッドに上がるときの姿勢も苦痛になることもあります。妊婦さんは大丈夫だと思っていても思わぬことが起こってしまうこともありますし、そうしたときに困るのはやはり妊婦さんや、赤ちゃんです。

 

とはいえ、妊婦であるからといって脱毛や除毛をしないわけにはいきませんよね。自分の身体のケアは怠りたくないというのが女性の本音だと思います。

 

妊婦さんの脱毛におすすめなのは?

 

妊婦さんであれば脱毛だけでなく、ヘアカラーなども控えたりもします。これも肌に刺激を与えないためで、妊婦さんと赤ちゃんを守るためのものです。いろいろと我慢しなくてはいけないことがありますが、それでも脱毛したいという人には、電気シェーバーがおすすめです!

 

カミソリや毛抜きでも大丈夫という人もいますが、妊娠中の肌は思っているよりも敏感になっていますので、負担の少ない電気シェーバーをおすすめします。なによりも母体と赤ちゃんのことをいちばん優先に考えて、少しでも肌にやさしいものを選びましょう。電気シェーバーがうまく使えないという人は、「デリーモ」という泡状の脱毛スプレーもおすすめです。

 

おなかが大きくなってくると足などをそるのが大変難しくなりますよね。そういうときにスプレーだとかなりらくちんですし、手が届かなくても便利です。デリーモもかなり肌にやさしく、妊娠中でも安心してお使いいただけると思いますので、良いと思いますよ!

 

妊婦さんの身体をいたわって、元気なあかちゃんを生みましょう!