脱毛には毛抜きかスプレーどっちがいい?

脱毛をするときに、脱毛スプレーで今話題のデリーモ(deleMO)を使うか、毛抜きを使って地道に脱毛するか、どちらがいいのかを比較してみました。脱毛したい時に、自分にあうのは、デリーモ(deleMO)なのか、毛抜きなのかを比較して、どちらがいいか検証しましょう。自分にとって、デリーモ(deleMO)か毛抜きかを選択して、自分の足が、一番きれいに見えるように脱毛できる方法を探しましょう。

 

メリット、デメリット

 

脱毛をしたい時に、毛抜きを使ってした場合のメリット、デメリットをまとめてみました。

 

まず、メリットは、毛根から毛を抜くことによって、脱毛をした後は、きれいな肌がキープできます。毛が生えてくるまでの期間が長いので、脱毛の効果も長いです。抜くことによって、黒のブツブツしたのも見えなくなります。そして、肌触りもつるつるとした肌になります。

 

デメリットというと、とても時間がかかるということです。一本一本毛抜きで抜く作業は、はてしなく時間を要します。抜き終わると、お肌が炎症を起こして赤くなる時もあります。また、抜く時に、痛みがある場合もあります。炎症がおきてしまうと、お肌をケアしなければなりません。毛抜きで脱毛をするのは、一番おすすめできない方法です。

 

毛抜きを使って、脱毛をすると、痛みがあったり、時間がかかるので、面倒だし、肌が荒れる場合もあります。そして、少し時間がたってくると、黒いボツボツがだんだんとでてきます。

 

そんなときに、デリーモ(deleMO)は、スプレータイプの脱毛スプレーで、とてもおすすめです。脱毛をした後も、お肌がツルツルとして、スキンケアもできます。使いやすくて、いつでも使えるところがデリーモ(deleMO)の魅力です。

 

デリーモ(deleMO)の特徴

 

デリーモ(deleMO)の特徴は、他の脱毛方法と比べると、脱毛する回数が少ないところです。根本から毛をとりますので、毛の先が丸いので、時間がたってもチクチクしたりしません。カミソリなんかで脱毛をすると、脱毛した直後でも、肌に触れると、チクッとしたりします。デリーモ(deleMO)で脱毛をすると、チクッとしませんので、おすすめです。

 

デリーモ(deleMO)には、美容成分もたくさん含まれていますので、脱毛をしながら、美肌になることもできます。自分で脱毛をする方法はたくさんありますが、今、一番注目されているのは、このデリーモ(deleMO)です。使えば使うほど、お肌がきれいになりますよ。

 

デリーモ(deleMO)は、脱毛をしたい部分にシュッとスプレーをしてから、ふきとるだけという手軽さです。たったの5分でできますよ。使用する度に、お肌がツルツルになって、一石二鳥です。

 

お風呂でも使うことができますので、背中などの、手が届きにくいところにも、シュッとスプレーをするだけで脱毛することができます。

 

毛の量や、体質によって、少し、黒いポツポツが残ってしまう場合もあるかもしれないですが、何回かデリーモ(deleMO)を使うと目立たなくなるでしょう。

 

エステでやる脱毛とかわらないような完全脱毛ができますよ。エステでやるよりも、リーズナブルにできますので、デリーモ(deleMO)がおすすめです。