脱毛後の肌の赤みの原因は?

【医療レーザーでの脱毛後の肌の赤みは何が原因なの?】
脱毛した後に出てくる肌の赤みは、何が原因なのでしょう。そして、赤みが引いていくのに、どのくらいかかるのでしょうか?せっかく脱毛したのに赤みが出てくるとがっかりしてしまいますよね。外に出るのも億劫になってしまいそうです。

 

では、なぜ脱毛した後に赤みがでるのでしょう?脱毛した後は、肌が炎症した状態になっています。これが赤みの主な原因になります。特に医療レーザーで脱毛をした時は、数日間ヒリヒリして、赤みがでることがあります。

 

医療レーザーでの脱毛のあとの赤みは、ほとんどの場合平均して1週間〜10日で引いてきますが、敏感肌の方は赤みが引いてくまで少し時間がかかってしまう事もあるようです。

 

赤みや腫れなどが引かない場合は、患部を冷やすもの良いです。冷たく冷やしたタオルなどを赤くなっている部分に当てて、熱を取ってあげると楽になります。ただし、冷やしすぎには要注意です!

 

もし、毛穴が赤くなっているのではなく、肌全体が赤くなっている場合は火傷が考えられるので、必ず、脱毛の処理を受けたクリニックに相談してくださいね。

 

また、脱毛後は肌が炎症を起こしているといいましたが、その状態で日焼けをすると、よけいに炎症が酷くなってしまいます。外に出る場合は直接紫外線が当たらないように、日焼け止めなどで肌を保護してあげましょう。

 

脱毛クリーム、カミソリで脱毛した後の赤みの対処法

家で簡単に脱もできる脱毛クリームでも、脱毛後に赤くなることがあります。脱毛中に、赤みが出てきたり、毛穴じたいがポツポツと赤くなってしまったときは、すぐに洗い流してください。除毛剤の成分が強すぎて肌に何らかのダメージを受けている可能性があります。

 

除毛クリームは毛を溶かして除毛するので、皮膚も一緒に溶かしてしまう事があります。赤みや、痛みが出てきたら、すぐに洗い流してください。

 

そして赤みがひどい時は、保冷剤などをタオルでまいて冷やしてあげましょう。この時、保冷剤は直接肌に当てると低温やけどをする場合があるので、必ずタオルに巻いてから当ててくださいね。

 

翌日も赤みが引かないようなら、皮膚科を受診してください。赤みが引いてきていたら、市販の軟膏を塗って様子をみてください。

 

カミソリでの脱毛で赤くなった場合の多くは、カミソリ負けによるものです。切れ味の悪いカミソリで剃ったり、何度も同じ場所を剃ったり、逆剃りをするのは良くないです。

 

複数の歯が付いたカミソリよりも、1枚刃のガードが付いたカミソリのほうが皮膚の弱い人にはおすすめです。

 

あと、ボディーソープで剃ったりしていませんか?つい手軽なので使ってしまいがちですが、必要な皮脂、油分の取ってしまいます。できれば、シェービングフォームを使って脱毛しましょう。また、肌の弱い人はワセリンがおすすめです。処理が終わったら冷やしてから保湿も忘れずにしましょう。

 

いかかでしたか?脱毛跡の肌の赤みの原因は、脱毛の方法によって違いますが、共通しているのは、とにかく冷やすということです。赤みが消えなかったり、違った症状が出てきたら必ず皮膚等を受診してくださいね。